インテリア科
スマートフォン版インテリア科

インテリア科の特徴

インテリア生徒の様子

インテリア科では、私達の生活と関わりを持つ住居や店舗などの室内について学びます。家具・建具・照明器具・床や壁等の内装仕上げ材・・・等々これらすべてがインテリア科で学習する対象となります。
木など自然をこよなく愛するやさしい生徒と先生の集まりです。

授業内容

課題研究の様子
課題研究(家具製作等)

学科で学んだことの集大成として、家具、インテリア小物、模型、パースと幅広い作品を製作します。

木材加工の様子
実習(家具クラフトコース)

木材を用いて、座面や背をオリジナルにデザインをした小イスの作成をしたり、彫刻やオリジナルのインテリア小物などの作品を製作します。

パース実習の様子
実習(インテリアデザインコース)パース

室内や建物の内外観パースの図法や着彩について学びます。

模型製作の様子
実習(インテリアデザインコース)模型

住宅模型を内外壁に仕上げ用の紙を貼ったり、各種設備等を製作し設置することで、リアリティのある模型を製作します。

コース選択について

インテリア科では、1年生は全員で共通の授業を受け、2年生からはそれぞれのコースに分かれて学習します。

コース選択についての図解
インテリアデザイン系
多様化するインテリアの分野に対応できる、設計者やプレゼンテーション技術者の育成を目指します。必修科目で学んだ基礎・基本をふまえた上で、「インテリア装備」で室内設計に必要な建物の知識を学び、「実技実習」ではより実践的かつ体験的な学習を行い、インテリア空間を表現する技術を習得します。
家具・クラフト系
家具や各種クラフト全般にわたって、その設計者や製作技術者の育成を目指します。必修科目で学んだ基礎・基本をふまえた上で、「インテリアエレメント生産」で木材やその他インテリアを構成する材料の知識を学び、「実技実習」では木工機械作業や手加工作業といったより実践的な学習を行い、生産技術を習得します。

カリキュラム

1年生
工業共通科目
  • 工業技術基礎
  • 工業情報数理
  • インテリア計画
  • インテリア装備
  • インテリアエレメント生産
2年生
工業共通科目
  • 実習
  • 製図
  • インテリア計画
インテリアデザイン系科目
  • 実習
  • インテリア装備
家具・クラフト系科目
  • 実習
  • インテリアエレメント生産
3年生
工業共通科目
  • 課題研究
  • 実習
  • 製図
  • インテリア総合
プロフェッショナルコース共通科目
  • 実習
  • デザイン実践
インテリアデザイン系科目
  • インテリア装備
家具・クラフト系科目
  • インテリアエレメント生産

インテリア科の詳しいカリキュラム(PDF)