問い合わせ   交通アクセス   このサイトについて

||| TOP PAGE>SSH>>教材の公開 【教員向け】


以下に、本校のSSH事業に関連する授業で開発した教材を公開します。


 各授業の学習指導案を掲載いたします。(クリックしていただくとPDFで開きます)
 各授業の指導案をご覧いただき、本校の実践例を参考にしていただければと思います。
  教材に関しての詳細が知りたい方は、本校国際科学部までMail(アドレスは以下に記載)でご連絡ください。
 すぐにお答えできるかはわかりませんが、お答えできる範囲でお答えいたします。

 【向陽高校国際科学部メールアドレス】
   kokusaikagaku.koyo-h[ ]nagoya-c.ed.jp ([ ]は@に変えてください。)  

1年生 「SS理数基礎」(国際科学科のみ)

 課題研究に入る前に実践している、「探究講座」の教材です。
 実験器具の扱い方やデータの分析方法、考察方法などを物理・化学・生物・地学・数学の5分野15講座で行っています。 研究を目指して実践的に理科・数学が学べる教材となっています。
 主に、6月に「SSH成果報告会」で公開している授業の指導案です。

■ 化学分野 「定量実験 金属の酸と反応から観察する」 はこちら

■ 生物分野 「 ヒドラの行動と形態から学ぶ 」 はこちら

■ 地学分野 「岩石・鉱物の観察学習」 はこちら

■ 物理・数学分野 「信頼性の高いデータをとろう」 はこちら

■ 数学分野 「石取りゲームの必勝法 」 はこちら



1年生 「SSグローバル教養T」(普通科・国際科学科共通)

 1年生の前期に実施している「科学的教養講座」の教材です。
 グローバル教養を身につけるため、各分野から「科学」をテーマに教科横断的授業として実施しています。
 後期の「個人研究」で研究テーマを設定する際に必要な幅広い視野を身につけるのに役立っています。

■ 国語分野 「論理的に考える」 はこちら

■ 音楽分野 「リズムアンサンブルを楽しもう」 はこちら

■ 美術分野 「透視図法」 はこちら



2年生 「SS科学英語U」(国際科学科のみ)

 2年生に実施している「科学英語U」の教材です。
 英語でのプレゼンテーション能力向上を目的として、その場で科学的内容に関して調べて短時間で資料を作成しその時間中にショートプレゼンを実施する内容です。
 こうした活動を通して、実際にプレゼンテーション能力が向上し、生徒は英語の研究発表にも活かし、海外研修では立派に英語で研究発表を行うことができています。

■ SS科学英語Uの教材  はこちら