学校努力点
「できる」を力に コツコツと学習に取り組む瀬古っ子

〜基礎的・基本的な力の定着を目指して〜

 瀬古小学校では、令和元年度より新学習指導要領の実施に向けて、確かな学力を身に付けるため、上記のようなテーマで、努力点に取り組んでいきます。


 各学年の重点目標は次の通りです。  

 1年生      くり上がりやくり下がりのない計算、ある計算ができる。          
 2年生     既習事項を基に、たし算やひき算をする。かけ算(九九)を正しく覚える。
 3学年     あまりないわり算、あまりのあるわり算ができる。
 4年生     基本的な計算の定着。基本的な作図をしたり、グラフをかいたりすることができる。
 5年生     既習事項を基にして、正確に計算することができる。
 6年生     分数などの基本的な計算ができる。6年間で習った基礎的な計算ができる。

 今年度は特に算数科において実践を行います。業前の時間や日常の授業場面において,実践に取り組むことで,子どもたちが基礎的・基本的な力を定着できるようにしていきます。

☆ 業前の時間「学習タイム」の活動について

計算のプリントや読み上げ暗算など、子どもたちが自然と、自主的に取り組めるような内容を設定し,基礎的な計算力を身に付ける。




実践の様子は,各学年のページで紹介します。ぜひ,ご覧ください。