ホームページ タイトル
本校の概要    児童数  千種小学校の歴史  校歌


児童数
学級数  12    児童数  230 (令和4年4月7日現在)

千種小学校の歴史   ページのTOPへ
明治
5年  義校隆道学校創設
6年  学制施行により学校誕生
9年  千種村となり,千種学校に校名変更
    学区は内山・千石・田代に拡大
16年 公立小学校設置布達により,公立小学千種学校と改称
20年 小学令により尋常小学千種学校と改称
23年 田代分校(現田代小)分離
24年 千種尋常小学校と改称
     新校舎建築,教室5・職員室1
26年 小塚村長,牧校長ご真影拝受
37年 大久手に校舎新築
40年 高等科併設し,千種尋常高等小学校と改称
44年 池ノ内小(現内山小)分離

約100年前の校舎
大正
元年  明治天皇崩御のため,児童に喪章を渡す
     6年男子大観兵式参観
     ご大典祝賀式旗行列をおこなう
2年  第二幼稚園,中区伊勢町に創立
5年  西南校舎9教室新築
6年  6年男女伊勢神宮参拝旅行
8年  6年男女名古屋港でドイツ潜航艇見学
    名古屋市千種尋常小学校に改称
12年 5年生以上,歩兵第6連隊兵舎見学

約80年前の校舎
昭和
2年  今池小へ一部分離
     天皇陛下奉送迎のため栄町へ行く
3年  吹上小へ一部分離
     天然痘患者発生,登校停止
8年  丸田小(現春岡小)へ一部分離
10年 東校舎7教室増設
     名古屋市千種小学校に改称
11年 高等科廃止
12年 高松小分離
     北校舎・西校舎新築
     汎太平洋博覧会見学
14年  児童遊泳池(旧プール)新築
16年  国民学校施行令により,名古屋市千種国民学校に改称
19年  恵那郡付知町及び福岡村へ集団疎開
20年  第二幼稚園戦災のため焼失
     終戦の玉音放送,疎開児童復帰
21年  高松小合併,市第二幼稚園併設
22年  学校教育法施行により,名古屋市立千種小学校に改称
     今池中学校創立,千種小に仮住まい
23年  今池中学校現在地に木造12j教室竣工
     PTA発足
26年  今池中学校第一次増改築7教室竣工
     第二幼稚園園地拡張
     開校80周年記念式・校訓碑除幕式
     第二幼稚園中道町に園舎竣工
34年  伊勢湾台風で学校避難所となる
35年  今池中学校特殊学級開設
     開校88周年記念式
36年  千石小分離
     第二幼稚園管理棟改築
38年  体育館兼講堂竣工
39年  給食調理所竣工
46年  今池中学校校舎増改築ほぼ完了
     開校100周年記念式
47年  今池中学校弱視学級開設
48年  プール竣工
50年  運動場開放の指定を受ける
54年  オアシス運動始まる
55年  第二幼稚園新園舎竣工
56年  校舎鉄筋化増改築完工
59年  今池中学地域スポーツセンター管理室等工事完了
     今池中学特殊学級の1組を情緒障害学級に変更
60年  千種コミュニティーセンター完工

昭和46年の大久手交差点
平成
2年  ふれあい清掃始まる
3年  屋上広場・コンピュータ室完工
4年  開校120周年記念式
5年  体育館竣工
    いきいきスクール「せせらぎの小径」完工
    体育館緞帳完成
9年  コンピュータ機種更新増置,プール改修
    体育倉庫改築
10年  新世紀学校づくり推進事業参加
     「インターネットを使って,広く情報を活用する児童の育成」
     県安全優良校表彰
12年  給食調理所改築工事完工
13年  JRC加盟
     次世代ITを活用した未来型教育研究開発事業     参加[IT3]
     テレビ会議システム導入

14年  開校130周年記念式
17年  青少年赤十字研究発表会
20年  食育学習発表会

21年  学校給食優良校 文部科学大臣表彰受賞
22年  運動場改修
24年  開校140周年記念式

現在の校舎
令和
4年   開校150周年
 
 


校歌    ページのTOPへ