大宝っ子ナウ!

大宝小学校での日々の活動や季節の話題など、常に新鮮な情報を提供しています。

2022年1月21日(金)
パラスポーツ体験

 パラスポーツ体験として、1・2年生がブラインドボウリングに挑戦しました。実際に障がい者の立場になってみたり、目が不自由な人の手助けをしたりすることで、パラスポーツの奥深さを体感することができました。今後も共生社会の実現を目指して、様々なパラスポーツに触れてほしいと思います。

2021年12月20日(月)
学芸会(5・6年生)
 本日をもちまして、学芸会の全日程が終了しました。
 3日目は、5年生「ダレカを探す冒険」と、6年生「明るい未来へ」が行われました。
 学校生活に楽しさを見出せない中、「この世界で一番確かなもの」を探すために、力と知恵で竜に立ち向かう一人の少年や、100年後の未来で荒れ果
てた地球を、何とか明るいものにしようと立ち上がった5人の少年少女の物語を描いた作品を演じることができました。
 学芸会の開催に当たって、ご協力いただいたPTA並びに保護者ボランティアの皆様、本当にありがとうございました。今後とも、大宝小学校の教育活動を、温かい目でお見守りいただけますと幸いです。
2021年12月15日(水)
学芸会(3・4年生)

 本日は、学芸会2日目でした。
 3年生「あつた夢花火」と、4年生「メリーゴーアラウンド」が行われました。
 子どもたちの、コロナ渦の生活に対する願いや、選択肢にとらわれず、自らの意思で行動していきたいという思いが詰まった劇を演じることができました。

2021年12月14日(火)
学芸会(1・2年生)
 本日から、学芸会が始まりました。
 14日(火)~16日(木)の3日間で、学年別に行われました。
 1日目は、1年生「海のたからもの」と、2年生「どろぼう学校」が行われました。
 どちらの学年も、可愛らしい歌や振り付けが詰まっていて、元気いっぱいの劇を演じることができました。
2021年11月29日(月)
表彰式

 全校朝会で、表彰式を行いました。
 「税の標語」や、「広ぶら芸ぶら文化祭 小学校絵画コンクール」、「名古屋市児童生徒造形作品展」、「姉妹友好都市児童生徒書画展」、「熱田区児童生徒造形作品展」らで、優秀な作品をおさめた児童に賞が贈られました。
 様々な場で活躍する大宝っ子たち。これからも頑張ってほしいと思います。

2021年11月19日(金)
観劇会

 劇団うりんこさんによる、「小学校は宇宙ステーション」を鑑賞しました。
 約一か月後に学芸会を控えている子どもたちの多くは、プロの演劇を見て、「自分たちも、うりんこさんのような、迫力のある劇を演じてみたい!」と、意気込んでいました。
 是非、今日の観劇会を、本番に生かしてほしいですね。

2021年11月18日(木)
学芸会練習が始まりました!

 12月14日(火)~16日(木)に行われる学芸会に向けて、各学年で練習が始まりました。
 学年によって、配役を決定するためのオーディションを行っていたり、早くも本格的に動きを入れながら練習したりする姿が見られています。
 また、タブレットを用いて台本を確認している様子もあり、各学年で様々な工夫が見られます。
 本番当日、子どもたちがどのような劇を演じるのか、目が離せません!

2021年11月12日(金)
校外学習(白鳥庭園)

 1・2年生が、白鳥庭園で校外学習を行いました。木の実ができている様子や、葉の色、風の匂いなどが違うことに気付き、子どもたちは季節の変化を感じることができました。
 また、グループで行うスタンプラリーでは、1・2年生で協力しながら、数々のミッションをクリアしていくことで、学年間の交流を深めることができました。

2021年11月1日(月)
運動会

 1学期から延期となっていた運動会が、10月30日(土)に無事開催することができました。
 快晴の秋空の下、6年生の代表児童による誓いの言葉で始まり、各学年の工夫された競技で、会場は大いに盛り上がりました。
 最終競技の結果、本年度は赤組の優勝で幕を閉じました。
 開催に当たって、ボランティアとして運営をサポートしてくださった方々や、会場に足を運んでいただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

2021年7月21日(水)
終業式
 一学期の終業式が行われました。
 感染症拡大防止対策として、5・6年生は体育館で、1~4年生は教室でのビデオ放送による式となりましたが、しっかりと一学期を締めくくることができました。
 夏季休業中も、交通安全や熱中症、感染症などに気を付けて生活してほしいです。
 二学期に、真っ黒に日焼けした大宝っ子のみんなと会えることを楽しみにしています。
2021年7月16日(金)
修学旅行
 15日(木)、16日(金)に、6年生が修学旅行に行きました。
 感染症拡大防止の観点により、様々な制限の中での修学旅行になりましたが、69名の児童全員が無事に帰ってくることができました。
 一段と成長した姿で、今後も大宝小学校を引っ張っていってほしいですね!
2021年6月25日(金)
校外学習(1・2年生)

 25日(金)、1・2年生の校外学習で、東山動植物園に行きました。
 一生懸命に動物の特徴をメモしたり、公共の場でのマナーを守ったりする姿が多く見られました。
 突然の豪雨に襲われ、一時雨宿りする時間もありましたが、多くのことを学んで帰ってきた子どもたちの姿は、出発前と比べて非常にたくましかったです。

2021年5月13日(木)
地域清掃
 12日(水)に、環境学習ウィークの取り組みの一環として、地域清掃を行いました。本来のような、親子での活動を行うことはできませんでしたが、日頃から使用している学区の公園や通学路、校内を、子どもたちがとても綺麗にしてくれました。
 環境学習ウィークが終わっても、美しい大宝学区を保てるように生活していってほしいと思います。
2021年4月21日(水)
避難訓練
 21日(水)に、今年度初めてとなる避難訓練が行われました。調理所での火事を想定した訓練でした。1年生から6年生まで、本番さながらの、とても緊張感のある雰囲気で行うことができました。「お・は・し・も」の約束も、みんな守られていて、とても素晴らしかったです。
2021年4月19日(月)
認証式
 19日(月)に、前期の児童会役員と委員長、学級委員の認証式が行われました。選出された子どもたちは、堂々とした姿を見せてくれました。前期の間、大宝小学校を引っ張ってくれることを期待しています。
2021年4月9日(金)
離任式

 9日(金)に離任式が行われ、本校では、4名の職員とお別れをしました。異動する職員からは、子どもたちが新たな学年のスタートを前向きに向かえることができるよう、素敵な言葉やエールをいただきました。子どもたちがさらに成長することを期待しています。

2021年4月8日(木)
1年生を迎える会
 8日(木)に、1年生を迎える会が行われました。感染症拡大防止の対策のため、交流は行えませんでしたが、67名の新たな大宝っ子が、堂々とした姿で入場しました。これから、どのような6年間を過ごせるのか、とても楽しみですね。
2021年4月7日(水)
始業式・着任式
 7日(水)に始業式が行われ、今年度のスタートを切りました。青空の下で行われた始業式は、とても気持ちがよく、今年度も素晴らしい学校生活を送ることができそうです。
 また、この日は同時に、着任式も行いました。今年度、大宝小学校は新たに6名の職員を迎え入れました。新しいチーム大宝として、職員一同、子どもたちの教育に努めていきます。
2021年4月6日(火)
入学式

 満開の桜の下、出会いの季節がやってきました。
 6日(火)、本校でも入学式を無事開催することができました。新入生並びに保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。
 今年度から、新しく大宝っ子に仲間入りする新1年生67名が、元気に登校してくれました。
 8日(木)からの登校を、、教職員一同、とても楽しみにしています。