ようこそ柳小学校へ


  緊急連絡          特にありません。







 令和3年度、柳小学校は
「笑顔いっぱい なかまとともに」 
知(確かな学力)徳(豊かな心)体(健康な体)
                                

徳(豊かな心)
○● 学芸会ありがとうございました! ●○

 11月20日(土)、学芸会を行いました。保護者の方には、お忙しい中、ご来場いただきまして、ありがとうございました。また、感染対策にもご協力いただきありがとうございました。毎日、よりよい劇にしようと話し合ったり、身振りやせりふの言い回しを工夫したりする姿に、成長を感じました。どの学年も、生き生きと表現していてすばらしい学芸会となりました。
徳(豊かな心)
○● INGポスターができました ●○
 I(いじめの)・N(ない)・G(学校)を目指す、「なごやINGキャンペーン」の取組の一環で、学級のオリジナルポスターを作成しています。「いじめをなくすためにできること」を一人一人が考え、自分にできることが書かれています。学級オリジナルポスターは学年土間に掲示されています。来校の際にはぜひご覧ください。
徳(豊かな心)
○● “わ”の部屋(和室) 完成 ●○
 柳小学校は、今年度、名古屋市の「グローバルな人材を育む和室活用事業」に応募し、「和室」が設置されました。これは、郷土への愛着や誇りをもってグローバルに活躍するための資質・能力を育むことをねらった、名古屋市の事業です。
 今後、生活科、総合的な学習の時間、クラブ活動など、学年を問わず、和室の活用を通じて、日本文化に親しむきっかけとし、日本の伝統や文化を尊重する気持ちや郷土を愛する気持ちを高めることにつなげていきたい、と考えています。名付けて「“わ”の部屋」。3つの“わ”(右図参照)が実現する部屋になることを願って、名付けられました。
 一人1台タブレットが配備され、コンピュータ室が不要になったことから、その部屋に組立式の和室とたたみが設置されました。
12月個人懇談会や2月授業参観の折に、保護者のみなさまにも公開する予定です。ぜひご覧ください。

徳(豊かな心)
○● ふれあいの会 ●○
 10月27日(水)、4年生が「ふれあいの会」を行いました。学区の高齢者のかたや民生委員の方をお招きして、出し物を発表したりインタビューしたりしました。
 4年生の総合学習「高齢者とふれあおう」では、1学期に「高齢者疑似体験」を通じて高齢者の不自由さを学んできました。2学期は、学んだことを生かして、高齢者の方を招待して「ふれあいの会」を開催しました。当日までに多くの時間をかけて準備し、当日は高齢者の方々にとても喜んでもらうことができました。「おもてなし」の心が伝わり、満足感を味わうことができたようです。

知(確かな学力)
○● 「なかまと学びを深める柳っ子」を目指してB ●○
学校努力点として取り組まれた授業を紹介します。前回からの続きです。


知(確かな学力)
○● 「なかまと学びを深める柳っ子」を目指してA ●○
 学校努力点として取り組まれた授業を紹介します。前回からの続きです。
 
知(確かな学力)
○● こんにちは リコーダー ●○
 10月21日(木)、3年生が外部講師をお招きして、出前授業を行いました。
さまざまな種類のリコーダーを見たり、それらの音色を聞いたりしました。講師の方が、同時に2つの笛をくわえて音を出す様子を見せてくれたときには「え〜っ!!」と思わず驚きの声が。これから始まるリコーダーの学習への意欲を高めることができました。
知(確かな学力)
○●初めての宿泊行事 修学旅行 ●○
 6年生が10月18日(月)〜19日(火)に、奈良・京都へ1泊2日で修学旅行に出かけました。
コロナ禍で実施さえ危ぶまれるなか、無事に2日間を終えることができました。6年生にとっては、初めての宿泊行事。友達と寝食を共にする「非日常」を味わうとともに、「学ぶときは学ぶ」「楽しむときは楽しむ」といった、けじめある立派な行動で2日間を過ごすことができました。
さらに大きく成長した姿を、学校生活でも発揮してくれることを期待しています。


知(確かな学力)
○● Go!Go!野外学習 ●○
 10月4日(月)、5年生が南知多グリーンバレイと南知多ビーチランドへ出かけました。 カレー作り、アスレチック体験、イルカショー見学といった野外活動を存分に楽しみました。
知(確かな学力)
○● 東大寺に行くナラ ●○

 10月5日(火)、6年生が名古屋市博物館の学芸員の方を招き、「東大寺に行くナラ」という内容で出前授業を行いました。
奈良の東大寺を中心に、仏像の見方や歴史についての解説を聞いたり、大仏の手のひらのサイズを確かめたりしました。
知(確かな学力)
○● 「なかまと学びを深める柳っ子」を目指して ●○
 ICT化が急速に進み、求めなくても情報があふれる時代となり、今まで以上に、自分で考え、主体的に行動できる力が求められています。知識を獲得するだけでなく、他者と協働して課題を解決していくことや、たくさんの情報から新たな価値を見付けていくことが重視されています。
これまでに、学校努力点として以下のような取組が進められました。
 
 
知(確かな学力)
 学校努力点として「なかまと学びを深める柳っ子」をテーマにした取組が、今年度で3年目です。今年度は、1時間の授業や単元の終末における「振り返り」に重点を置いています。「授業を振り返って、自分の考えを深めたり、次の学びに目を向けたりすること」に力を入れています。先生の話を聞いているだけの受け身の授業から、「友達の考えを聞いてみたい」「こうしたらもっといいと思う」という思いを、子どもたち自身がもてる授業ができるよう、日々奮闘中です。
体(健康な体)
○● 運動会無事に開催できました♪ ●○

 昨年度に引き続き、感染対策を講じた上での開催でした。初めての半日開催でしたが、演技種目を減らすことなく実施できました。