校章 名古屋市立山田高等学校
〒452-0817  名古屋市西区二方町19-1  [Tel] (052)501-7800  [Fax] (052)504-2968  [E-mail] yamada-h@nagoya-c.ed.jp

硬式野球部




本校野球部では、「野球を楽しむこと」を大切に活動しています。

「楽しむこと」とは 

・アスリートとして勝負事を楽しむ

・野球の技術を積み重ねることを楽しむ

・チームとしての活動を楽しむ

そして、その結果「勝つこと」を目標に日々活動しています。

また、好きで始めた野球を、好きだから続けている野球を、

引退後も野球をずっと好きでいて欲しいという思いで指導をしています。

本校野球部では、中学校時代レギュラーとして活躍した選手ばかりではなく、控え選手だった生徒も多く在籍しています。
中学時代には芽が出なかった選手も、本校野球部での活動を通じて芽を出し、大きく成長した選手もたくさんいます。
中学時代は控え選手だったが、3年生最後の大会に一桁の背番号を付け、夏の大会に臨んだ選手たちも数多くいます。

「中学時代にレギュラーではなかったから、高校では野球は辞めよう」と考えてしまうのは大変もったいないことです。
中学生・高校生の年代においては、一度始めたことを納得いくまで、最後までやり遂げることが何より大切だと考えます。
是非、続けることで得られるものの大きさや尊さを本校野球部の活動を通じて経験して欲しいと思います。

 

本校野球部では、部活動だけでなく日々の学校生活をしっかりとおくることに重きを置いています。
規律ある学校生活をおくること、日々の授業に一生懸命に取り組むことはもちろん、
体育祭や球技大会といった生徒会行事では審判や運営側にまわり、行事を支えるという場面でも部員が活躍をしています。

また、多くの選手・マネージャーが将来の目標へとつながる進路先を獲得していっています。

<近年の進路実績>

愛知淑徳大学

岐阜聖徳学園大学

愛知大学

愛知学院大学

東海学園大学

中部大学

至学館大学

愛知東邦大学

皇學館大学

創価女子短大

山田高校硬式野球部は現在3年生5人、2年生7人、1年生3人、マネージャー7人の計22人で活動をしています。
現在、本校野球部では選手の人数不足が深刻な問題となっています。
高校野球は、一生に一度しか経験できない貴重な3年間です。
高校生という最も多感な時期に本校野球部の活動を通じて、一生の仲間との出会い、一生の宝となる経験をして欲しいと思います。
選手・マネージャー・顧問一同、山田高等硬式野球部の仲間として、共に野球ができることを願っています。


第101回全国高等学校野球選手権愛知大会 

Bグループ 7月7日(日) 豊橋市民球場 11時30分 より夏の大会初戦に臨みます。

https://www.aichi-kouyaren.com/archives/001/201906/a5849734d7cf95146abe8b624585d339.pdf

 

 

 

 

 

 

 
この写真は、部員の保護者より提供されました

Page Top
Copyright ©1978- Yamada Senior High School. All rights reserved.