本文へジャンプ
    名古屋市立 滝川小学校 ホームページ
トップ 学校概要 お知らせ 特別活動 学年のページ 部活動 緊急連絡 PTA活動

11月1日更新

 

保護者の皆様へ

 

 

 これまでの校長挨拶文を振り返ってみますと、昨年の11月は大きく分けて2つの内容を話題にしています。それは「ウイルス干渉」と「桃太郎」についてです。例年この時期、気温と湿度の関係でインフルエンザウイルスが流行し始めますが、昨年はやはり「ウイルス干渉」によって、インフルエンザウイルスの猛威はほとんど感じられませんでした。しかし、今年はインフルエンザウイルスも同時に流行してしまうのではないか…という専門家からの話もあるようです。本当にそのようになってしまうとしたら、「ウイルス干渉」の常識を覆すほどのその状況は、もはや脅威でしかありません。願わくば、両方とも流行しないことが一番です。また、「桃太郎」については、現在各学級において、その内容の通り、子ども一人一人の違った個性や人間性を受け入れ、それらの違いを認め合い、そして互いに高め合うことができるよう取り組んでいます。多様性を重視した学級経営とは、まさにこの事だと感じています。(「ウイルス干渉」と「桃太郎」の内容につきましては、令和2年11月2日更新済の校長挨拶文をご参照ください。)

 先月の18日(月)・19日(火)に、6年生の子どもたちが楽しみにしていた修学旅行を実施しました。緊急事態宣言は解除となっていましたが、コロナ禍であるため、感染対策をきちんと行いながら、思い出いっぱいの二日間を過ごすことができました。昨年度、中津川野外学習が中止となったため、仲間とともに泊を伴った学習ができませんでした。この修学旅行で楽しい思い出をたくさん作ることができた子どもたちの笑顔を見て、「あ〜、実施できて本当によかったぁ!」と、我々教職員はほっと安堵しました。

 今月の10日(水)〜12日(金)に、作品展を開催いたします。子どもたちの作品は体育館内での展示となりますが、コロナ禍の開催ですので、多人数でのご観覧ができません。どうか作品展開催に伴うコロナ対策の趣旨をご理解いただき、全ての保護者の皆様が、安心・安全にご観覧いただきますようご協力をお願いいたします。

 名古屋市における感染者数が一桁台になる状況が続き、人々の感染対策の成果が、このようにして表れてきていると感じています。コロナという暗闇トンネルの中から、ようやく明るい光が差し込む出口にさしかかった今、本校の音楽室からは、子どもたちのかわいい歌声と、リコーダーのすてきな音色が響き渡りはじめ、学校中が柔らかな光に包まれてきました。子どもたちの歌声やリコーダーの音を聞きながら「これが小学校なんだよね!」と、教職員一同が笑顔を見せていました。この先、感染者数0人を目指しながら、「保護者の皆様と滝川小学校教職員のタッグ」は、「普通の学校生活を取り戻す」ためのものとし、いろいろな場面で団結し、互いに助け合っていきましょう。
 


名古屋市立滝川小学校 校長 山田修司

過去の校長挨拶
令和3年度

4月8日更新分校長からの挨拶

 5月11日更新分校長からの挨拶

6月1日更新分校長からの挨拶
7月1日更新分校長からの挨拶
7月20日更新分校長からの挨拶
9月1日更新分校長からの挨拶
10月1日更新分校長からの挨拶
令和2年度
 


家庭学習補助リンク集     ナゴヤの子ども・笑顔元気プロジェクトちゃんねる 
上の文字をクリックするとそのページに移動します

 
〒466-0826ああああああああああ
名古屋市昭和区滝川町131番地
TEL:(052)832-1504
FAX:(052)834-9381