令和4年9月1日()更新

   

プラスの言葉で行事を創り上げる

 

                                             桜丘中学校長 渡 辺 範 人

 

 一学期終業式に自分自身の失敗談を生徒に話しました。自分自身ではそのつもりはないのに、相手にとっては不安な気持ちにさせることがあるという話です。私たちは日々、様々な感情をもって生活しています。晴れやかな気持ちや暗い気持ち、気分がいい、悪い、体調がいい、体調が悪いなど、日々状況は変化します。相手に何気なく話した言葉がいつもなら素直に伝わるのに、相手の体調や機嫌が悪いときなどは素直に言葉が伝わらない時もあります。それはある意味仕方のないことかもしれません。

 自分とまったく同じ人間はいません。自分以外のすべての人が自分とはまったく異なる人格をもち、日々生活しています。体調や感情も日々異なります。同じ人間がいないからこそ、意見が対立する場面も多くなります。しかし、これは決して悪いことではありません。一つの事象に対して様々な角度から、また異なる視点から意見を出し合うことは、解決策がなかなか見いだせない時に大いに役立ちます。

 二学期が始まりました。二学期は多くの行事があります。様々な意見を多く出し合い、協力しながら行事を創り上げてほしいと思います。その時に、プラスの言葉を多く出し合い、温かい雰囲気の中で創り上げてください。プラスの言葉は想像以上のエネルギーをもっています。生徒の皆さんの取り組みを大いに期待しています。

【学習の応援サイト等―覧】

○ 名古屋市教育委員会

  ・ ナゴヤの子ども元気・笑顔プロジェクトちゃんねる

 

○ 名古屋市教育センター

  ・ 家庭学習補助リンク集

※ 家庭学習補助リンク集【参考資料】

・ 活用の仕方   

・ 第1学年     ・ 第2学年    ・ 第3学年

 

 

【文部科学省サイト等―覧】

○ 文部科学大臣メッセージ

  ・ 不安や悩みを抱える全国の児童生徒や学生等の皆さんへ

○ 子供のSOSダイヤル等の相談窓口

○ 相談窓口PR動画

 

 

文部科学省

・ 臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト

 

 

 

 

目 次

学校紹介

教育活動

PTA活動

  

·                  桜丘中の歴史 

·                  所在地

·                  校歌「天地の」

  

·                  R4 教育目標・努力点

·                  R 目標と努力点の関係 

·                  R4 年間行事予定

·                  いじめのない学校づくり

·                  R4 部活動

·                  R4 防災計画

·                  昨年度の学校評価(R4.更新)

·                  陸前高田市中学生との交流

  

·                家庭教育セミナー

·                あいさつ運動

·                資源回収

·                社会見学

·                組織と活動内容

学校周辺

学校美術館

その他

  

  

記号

桜の丘の文学散歩道

記号

スクールカウンセリング