ようこそ! 北山中学校のホームページへ 本文へジャンプ

■教育目標


自律(自主)  協調(協同・協力)  誠実(真心)


■令和3年度 学校教育努力点

「夢に向かい、学びを深め合う」


■努力点の実現に向けた取り組み

@ 学習面では
  
  ア 授業におけるチャイム着席、集中して話を聞き活動に取り組む、大きな声で返事をしたり発表したり
    するなど、基本的な学習習慣の確立を図る。
  イ 各教科における生徒の学力・学習状況の実態把握に努め、育てたい生徒の力を明確にするとともに、
   ともに学ぶ場面を取り入れた教科努力点を設定し、その実現に向けた指導計画を立案する。
  ウ ティームティーチングや少人数指導の効果的な運用を通して、個に応じた指導の充実を図る。
  エ 分かる楽しさやできる喜びを味わわせる指導方法の工夫改善や評価方法の具現化により、
   生徒の学習意欲の高揚を図る。
  オ 道徳教育の充実を図り、他者と温かく関わる心、自律心や公共心、自他の生命や人権を尊重する
   態度を育てる。
  カ 学年主任会と連携して総合学習の年間指導計画・評価計画を立案し、推進する。        


A 生活面では
 
 ア あいさつ、身だしなみ、時間を守るなど、基本的生活習慣の定着を図る。
 イ 生徒の心に寄り添いながら一人一人を十分に理解し、きめ細かな指導を通して、
  生徒・保護者との信頼関係を深める。
 ウ スクールカウンセラーや養護教諭との連携を図りながら教育相談活動の充実に努め、生徒の悩みに
  親身に対応するとともに、問題行動の防止や早期発見・解決に努める。
 エ 美化活動を通して校内の環境整備を推進し、植物など命あるもの、施設や備品を大切にしようとする
  心を育てる。


B 特別活動面では

 ア 様々な行事への取り組みを通して、集団の一員としての役割を理解させるとともに、共通の目標に
  向かって協力し合って活動する中で、仲間を信頼する心や責任を持って最後までやり遂げようとする力
  を育てる。
 イ 一人一人が、自分の力を発揮したり、仲間とともにやり遂げたりする達成感を味わえるよう、活動の
  工夫改善を図る。
 

C 保健指導面では
 
 ア 「心身の健康がすべての生活の土台である」という考えに基づいて、健康に生きるための基礎的な
  知識や実践力を身に付けさせる。
 イ 保健指導や各種セミナーを通して、生命や人権を尊重する心を養い、自他の健康や安全に留意しな
  がら生活を送る態度を身に付けさせる。



Back