《音楽科 修学旅行 〜音を追求する人たち〜

《実施日》
令和元年5月15日(水)〜17日(金)
《行程》
第1日目 「浜松市立楽器博物館」・YAMAHA 掛川工場「ハーモニープラザ」
第2日目 河口湖「オルゴールの森美術館」・清里高原でのハイキング
       ・ホテルのホールでミニコンサート
第3日目 「ポールラッシュ記念センター」・「萌木の村」

 平成13年度より本校音楽科の修学旅行は、各種コンクールに出場する生徒に影響がでないよう日程を配慮して、第2学年の一学期に単独で実施しています。
 生徒はこの旅行を通して、日頃学習している音楽を違った角度から見ることができました。なかなか見る機会のない珍しい楽器を見学したり、大自然の中で日々感じられない発見をしたり、自然の美しさや素晴らしさに感動をした貴重な体験は、今後の演奏活動にも一役を担うことでしょう。

  

  

  

【生徒の感想】
◆最初はコンクールの時期と被っていて行く気はあまりしなかったけれど、行ったらとても楽しくて充実した三日間だった。きっと2K員揃って行ったから楽しかったと思う。クラスの中がもっと深まると良い。
◆本格的にピアノを始めてからピアノに触らなかった日がなかったので、すごく新鮮でした。2Kは個性が強くてみんながあっちいったりこっちいったりしていますが、この修学旅行で同じ方向を見られた気もするしそれぞれの性格もよくわかりました。