Kikuzato High School Web

《音楽科の活動》


音楽科では内外の著名な音楽家を招く特別講座、生徒が各施設に出向く演奏活動を行っています。いずれも生徒の音楽的成長に寄与しています。ここでは特別講座と演奏活動を紹介します。

令和元年度 特別講座と活動

♪野口体操特別講座♪

11月21日(木)毎年恒例の「野口体操特別講座」を行いました。講師は新井英夫先生です。 「力を抜けば抜くほど力が出る」「丁度よいのが丁度よい」「感覚こそ力なり」などの野口先生の言葉を自らの体の感覚を通して実感できたと思います。各学年2コマずつ、みっちり受講し、心も体もほぐされました。

♪星ヶ丘テラス点灯式♪

11月16日(土)星ヶ丘テラスの点灯式で、音楽科声楽専攻の生徒が歌わせていただきました。少しずつ日が傾いていく中で大勢のお客さんが集まり、点灯式が華やかに盛り上がりました。

♪教育祭での招待演奏♪

11月6日 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホールで行われた、第72回 名古屋市教育祭 小中学校連合音楽会で、招待演奏をさせていただきました。連合音楽会に参加した小中学生や保護者の方々に、音楽を専門的に勉強している生徒の演奏はどのように聞こえたでしょうか。思い出に残るひとときであったならうれしいです。

♪市政資料館でコンサート♪

11月4日、名古屋市市政資料館オータムコンサートで演奏させていただきました。市政資料館はネオ・ゴシック様式の建物が重要文化財に指定されており、演奏した中央階段は背後にステンドグラスの窓があり、大変雰囲気と響きの良い場所です。準備されたて定員80名の椅子が満席になり、深まりゆく秋を感じる午後のひと時をお客様に楽しんでいただきました。

♪「インゴルフ・トゥルバン先生特別講座」♪

10月23日 ヴァイオリニストであり、ミュンヘン音楽演劇大学教授でもいらっしゃるインゴルフ・トゥルバン先生の特別講座を実施いたしました。トゥルバン先生はタルティーニ作曲ヴァイオリンソナタ「悪魔のトリル」をサヴァリッシュ朋子さんの伴奏で演奏してくださいました。技巧的にも難曲ですが、先生は軽々と鮮やかにお弾きになり、生徒たちの気持ちが先生のヴァイオリンの世界に一気に入り込みました。 受講したヴァイオリン専攻の代表生徒の演奏を、先生は大変ほめてくださいました。そのうえで楽によく響く弾き方や自然なメロディーラインについて丁寧に教えてくださいました。先生の響きが大変美しく、音楽も語り掛けるようで、生徒たちを魅了しました。
通訳もしてくださったサヴァリッシュ朋子さんは、本校の卒業生です。卒業生が立派になって母校にこのような形で貢献してくださったこともとてもうれしく思いました。

♪夏の課外公演♪

7月21日(日)吹上ホールで行われた名古屋中ロータリークラブ創立50周年記念事業「子ども食堂と夢挑戦フェスタ」に音楽科生徒が演奏させていただきました。大勢の人出で賑わいました。

7月29日(月)名古屋市新教育センター開館記念式典で、音楽科生徒がドヴォジャーク作曲 弦楽四重奏曲 第12番 作品96 《アメリカ》第4楽章を演奏させていただきました。曲についての説明や「今日の演奏を通して、新しいことが勢いよくスタートして走り続けていくようなイメージを感じ取っていただけたら嬉しいです。」というMCも生徒自身が行い、生き生きとした演奏を披露し、列席された方々に喜んでいただけました。

8月9日(金)岡崎の宇野病院さくらホールで演奏させていただきました。間近で聴いてくださった患者さんや地域の方の反応をダイレクトに感じることができ、温かい雰囲気の中で演奏できたことを大変ありがたく思います。

8月22日(木)はちやデイサービスセンターで演奏させていただきました。一緒に歌を口ずさんでいただいたり、帰り際に「応援しているよ」とお声をかけていただいたり、アットホームな雰囲気の慰問演奏でした。

♪「ミニコンサート&公開レッスン」♪

6月19日(水)熱田文化小劇場において、熱田文化小劇場との共同企画による、「ハンブルク国際音楽大学 マンフレート・フォック教授による ピアノ・ミニコンサート&公開レッスン」が行われました。
 楽譜を正確に読むこと、響のバランスをよく聴くこと、歌を歌うように弾くこと・・・など、基本的で大変大切なことを大きな感動と共に学びました。先生が演奏してくださると、広がりや深みを感じる響になり、「同じピアノなのに」と驚きました。


平成30年度 特別講座

♪高校生による科学の祭典♪

1月20日 名古屋市科学館で行われた「高校生による科学の祭典」で、音楽科生徒が演奏させていただきました。金管楽器専攻の4人の生徒は、演奏するだけではなく、科学の祭典にふさわしく、漏斗やホースも使って管楽器の音の出る仕組みなども説明し、お客様に楽しんでいただきました。

♪揚輝荘クリスマスコンサート♪

12月23日 揚輝荘「聴松閣」でのクリスマスコンサートに出演させていただきました。11:00〜、13:30〜、それぞれ30分ずつの2回公演でした。特に午後の部は満席となり、由緒ある建物でお客様の温かい雰囲気に包まれて演奏でき、大変嬉しく思いました。

♪エドゥアルト・クンツ先生特別講座♪

 12月14日 エドゥアルト・クンツ先生特別講座を開きました。
 レッスンの前に演奏してくださった先生のピアノに吸い込まれました。単に主旋律ははっきり、伴奏は控えめというような単純な音の強弱ではなく、音色に立体感や奥行きがあり、何層にもグラデーションがあるような音色でした。学校のピアノもこんなにも豊かな色彩感が表現できるのかと驚きましたし、1台でオーケストラのように多彩な音色が奏でられるピアノが「楽器の王様」と呼ばれることにもうなずけました。
 フレージングや強弱記号など楽譜を正確に読むこと、音を丁寧に聴くこと、ペダルは踏むことと同様、いかに切るかということも大切であること など豊かな表現につながる大切なことをたくさんご指導していただきました。

♪オータムコンサート♪

11月23日 名古屋市市政資料館のオータムコンサートで演奏させていただきました。 バックにステンドグラスがはめ込まれた素敵な中央階段室は、3階吹き抜けとなっており、管楽器も弦楽器も歌声も大変伸びやかに響きました。75名ほどのお客様にネオ・バロック様式の重要文化財である美しい建物とともに、生演奏をお楽しみいただきました。

♪野口体操特別講座♪

毎年恒例となっている野口体操特別講座を、今年も11月15日に行いました。講師は新井英夫先生です。新井先生は国立音大などでも野口体操を教えていらっしゃいますが、毎年野口体操の講座を実施している高校は菊里高校しかないとおっしゃっていました。「力を抜けば抜くほど力が出る」野口先生の言葉ですが、印象に残りました。体をほぐしながら、演奏する上でとても大切なことを学びました。日頃からも体の中身を探求していきたいと思いました。

♪ソルフェージュの特別講座♪

11月14日 マルク・ケネル先生によるソルフェージュの特別講座を実施いたしました。 歌ったり、聴いたり、体を動かしたりして音楽を全身で感じて楽しく表現することを学びました。ソルフェージュというと聴音や視唱だけに焦点を当てられがちですが、音楽の本質に迫るソルフェージュをご指導いただき、大変有意義な時間でした。

♪コンサートと慰問演奏♪

8月10日 岡崎の宇野病院 さくらホールでコンサートをさせていただきました。
8月17日 茶屋ヶ坂にあるはちやデイサービスセンターからお話をいただき、慰問演奏をさせていただきました。

どちらも聴いてくださる方の反応を間近に感じることができ、演奏する喜びを感じました。これからも精進して、さらに多くの人に喜んでいただける演奏を目指したいと思います。

♪ミニコンサートと公開レッスン♪

6月22日(金)熱田文化小劇場との共同企画で、ミニコンサートと公開レッスンを熱田文化小劇場で行いました。お招きしたのは、東京藝術大学教授 声楽の菅英三子先生。菅先生の素晴らしい歌を生で聴くことができ、大変感激いたしました。また、レッスンでは曲の時代や構成、和音や歌詩についても触れられ、わかりやすく、声楽以外の専攻生徒にも参考になることがたくさんありました。受講した生徒の演奏は、レッスンが進むにつれ、表情や表現が豊かになり、説得力も増していきました。最後に質疑応答の時間が設けられ、何人かの生徒が積極的に質問をし、先生のアドヴァイスを一生懸命メモを取りながら聞いていました。


平成29年度 特別講座

♪「フレッシュコンサート」♪

2月10日(土)菊里高校音楽科、菊里高校箏曲部によるフレッシュコンサートが千種文化小劇場で開かれました。客席が舞台をぐるりと取り囲む円形劇場のような空間で、お客様の温かい雰囲気の中、生徒たちはのびのびと演奏を披露させていただきました。

♪「科学の祭典」♪

1月21日(日)名古屋市科学館で行われた、「高校生による科学の祭典」のアトラクションとして出演させていただきました。

「科学の祭典」に参加した高校生や子供連れのお客さんたちが真剣に聴いてくださいました。

♪「野口体操特別講座」♪

11月16日(木) 毎年恒例の、新井英夫先生による野口体操特別講座を行いました。 楽しみながら、力を抜いたときの腕の重さや体の心地よさを味わいました。 無駄な力を抜いて演奏することにすぐにつなげるのは難しいかもしれませんが、多くのヒントを得ました。脱力の大切さと、重さの大切さを実感した講座でした。

♪「バロックダンス特別講座」♪

11月15日(水)バロックダンスの浜中康子先生とバロックヴァイオリンの伊藤誠先生をお招きして、バロックダンス特別講座を開催しました。 バロック時代の舞曲を演奏する際に、実際のダンスのステップを理解することがとても大切であると感じました。優雅に見えるダンスのステップも、実践してみると足腰の支えが予想以上に必要でした。浜中先生のダンスのデモンストレーションは、大変感動的でした。

♪「名古屋市教育祭」♪

11月8日(水)日本特殊陶業市民会館で行われた第70回名古屋市教育祭小中学校連合音楽会で、合唱や合奏に一生懸命に取り組んでいる小・中学生の前で招待演奏をさせていただき、感謝の気持ちで一杯です。

♪伊藤恵先生ミニコンサートと公開レッスン♪

平成29年4月28日、熱田文化小劇場と菊里高校の共同企画で、ピアニスト・東京藝術大学教授の伊藤恵先生のミニコンサートと公開レッスンが行われました。伊藤先生のコンサートでは、自然な息遣いの音楽と温かくてまろやかなピアノの音色にすっかり魅了されました。レッスンでは、作曲家が描いた音楽の表現に繋がるように生徒の考えを引き出し、ファンタジーをふくらませてくださいました。また、左手の伴奏の役割の大切さも再認識させられました。熱田文化小劇場の良い響きの中でこの行事を行うことができて、大変ありがたく思っております。

Kikuzato High School Web