TOP PAGE > 愛唱歌(蒼生歌)
愛唱歌(蒼生歌)


中央高校昼間定時制には、校歌の他に、いろいろな場面で全校生徒で歌うことができ、昼間定時制にふさわしい内容の「愛唱歌」があります。

この愛唱歌の歌詞は、本校の生徒によって作られました。

作詞をした生徒は、この歌詞についてこう語っています。

「最初にどんな歌詞にしようかと思っていたとき、登校中、校舎の上に広がる青い空が目に飛び込んできました。取っ掛りはこの空にしようと、そのとき思いました。結果的には、この空の青さ、青色というのはこの歌の大きな位置をしめています。それと、自分はどうして学校に通うんだろうと考えたとき、やっぱり友達という存在がとても大きいことに気づいたんです。ただ勉強を教わりに学校へ行く、というのではなく、友達と一緒に勉強をして、行事に参加して、笑ったり、泣いたり・・・。
だから、「友」という言葉を1番から3番までの全ての歌詞に盛り込みました。1番の最後の「いつかこの地を踏みしめる」という歌詞は、学校の愛唱歌で、学校の歌ではあるのだけれど、学校を卒業したあとの、その次のそれぞれの進路で、それぞれの未来で、みんながしっかりと立つことができるようにという願いを込めました。」

作詞:高木晴枝 作曲:藤村記一郎

  ひかり集めて 青空が
  いつも大きく広がるように
    友と集いて 学びあい
    楽しく歩め その足で
  いつか この地を踏みしめる
  いつか この地を踏みしめる


  晴れわたる あの青空が
  果てることなく 広がるように
    友と育み 伝えあい
    楽しく創れ その夢を
  いつか この地に根づかせる
  いつか この地に根づかせる


  とき移るとも 青空が
  ゆるぐことなく 広がるように
    友と築きて 支えあい
    楽しく生きよ その世界
  いつかこの地を包み込む
  いつかこの地を包み込む

学校紹介ビデオなどのBGM用にアレンジした「4BEATヴァージョン」
(MP3 475KB 40Kbps 16,000Hz)
学校紹介ビデオなどのBGM用にアレンジした「16BEATヴァージョン」
(MP3 353KB 40Kbps 16,000Hz)
学校紹介ビデオなどのBGM用にアレンジした「OVERTUREヴァージョン」
(MP3 115KB 40Kbps 16,000Hz)
学校紹介ビデオなどのBGM用にアレンジした「ENDINGヴァージョン」
(MP3 346KB 40Kbps 16,000Hz)
学校紹介ビデオなどのBGM用に生徒がアレンジした「PIANOヴァージョン」
(MP3 283KB 40Kbps 16,000Hz)

名古屋市立中央高等学校 単位制による定時制課程(昼間)
460-0007 名古屋市中区新栄三丁目15番45号
Phone:(052)241-6538 Fax:(052)261-9452
URL:http://www.chuo-h.nagoya-c.ed.jp/daytime/
E-mail:chuo-h-d@nagoya-c.ed.jp